ニュース
» 2005年05月25日 14時05分 公開

デル、HDD非搭載の「Dell ThinPC」発売

デルは、ビジネス向けのHDD非搭載PC「Dell ThinPC」を発表した。

[ITmedia]

 デルは、企業向けの情報漏洩対策に対応するHDD非搭載となるデスクトップPC「Dell ThinPC」、および同モデルを活用するソリューション「Dell ThinPC Solution」の提供を発表、6月2日より発売を開始する。

 Dell ThinPCは、同社法人向けデスクトップ「OptiPlex」をベースとしたHDD非搭載モデルのデスクトップPCで、HDD非搭載ということ以外は通常のOptiPlexシリーズと同様の構成としているが特徴。上記モデルと同様にBTO対応となっている。

photo 筐体はOptiPlex 280BTXモデルと同じ

 HDDを非搭載とし、クライアントPC本体へのデータ保存を不可とすることでデータの流出を防止するとともに、サーバでの一元集中的なハードディスクイメージ管理を行うことにより、管理運用のコストを削減するとしている。

 シンクライアント/ブレードPCなどの専用端末の導入に比べ、高い価格性能比を得ることができるほか、ハードウェアやOS、アプリケーションの柔軟なアップグレードも可能。省スペース型BTX準拠筐体を採用し、Pentium 4/3GHz、DDR2 512Mバイトメモリ、オンボードギガビットLANを搭載する構成例で7万9800円となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう