ニュース
» 2005年08月02日 17時18分 UPDATE

キーボード“フルメタル”キーボード発売

セリングは、メタルパーツのキートップを採用する“フルメタル”仕様のキーボード「SS-KB」シリーズ2製品を発表した。価格は3万2800円前後より。

[ITmedia]

 セリングは8月2日、メタルパーツのキートップを採用する“フルメタル”仕様のキーボード「SS-KB-KP」「SS-KB-NT」を発表した。価格はオープン、予想実売価格はSS-KB-KPが3万9800円前後、SS-KB-NTが3万2800円前後(いずれも税込み)。

photo SS-KB-KP(上)、SS-KB-NT(下)

 SS-KB-KPおよびSS-KB-NTは、キートップおよびパネルにステンレス素材を用いたZupera製PS/2接続のUS配列キーボードで、SS-KB-KPがテンキー付き、SS-KB-NTがテンキーレスモデルとなる。

 キートップ部は丁寧な磨きがかけられた鏡面仕様となる。またキースイッチは高い入力感が得られるフェザータッチ式を採用している。

 なお、いずれもキーボード本体のみのパーツ状態で供給となっており、枠組パーツは付属しない。

 本体サイズはSS-KB-KPが約339(幅)×120(奥行き)×20(高さ)ミリ、SS-KB-NTが約324(幅)×134(奥行き)×22(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.