ニュース
» 2005年09月20日 18時36分 UPDATE

ナナオ、フルHD対応の24.1インチワイド液晶ディスプレイ

ナナオは、フルHD解像度入力に対応する24.1インチワイド液晶ディスプレイ「FlexScan S2410W」を発表した。

[ITmedia]

 ナナオは9月20日、フルHD解像度入力に対応する24.1インチワイド液晶ディスプレイ「FlexScan S2410W」を発表、10月下旬より発売する。価格はオープン。

photo FlexScan S2410W

 FlexScan S2410Wは、1920×1200ドット(WUXGA)表示に対応し、フルHD映像をサポートする24.1インチワイド液晶ディスプレイ。コントラスト比1000:1のハイコントラストパネルを採用、輝度は450カンデラ/平方メートル、中間階調応答速度は8ms(黒−白−黒表示時は16ms)、視野角は上下/左右ともに178度となっている。

 スタンド部は、チルト機構と弓型レールを組み合わせた「ArcSwing 2」機構を採用。目と画面の距離を常に一定に保ったまま角度の変更が可能となっており、画面を斜め下の位置にセットすることで、手元で書類や雑誌を読むような自然な姿勢で利用することもできる。

 表示する映像ソース内容に応じて画質構成要素を選択できる「FineContrast」を搭載しており、テキスト向け/写真・イラスト向け/DVD・TV視聴向け/sRGB空間再現の4モードに、ユーザーカスタム用設定を加えた計5モードを切り替えて利用できる。

 インタフェースとしてはDVI-I×2(DVI-I−アナログD-Subケーブル付属)を装備しデジタル/アナログ入力に両対応するほか、2ポートのUSB2.0ハブ機能を備えている。本体サイズは566(幅)×230(奥行き)×358.7〜480(高さ)ミリ、重量は10.2キロ(スタンド含む)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.