ニュース
» 2005年12月13日 11時00分 UPDATE

エントリークラス省スペースPC「ThinkCentre E50 Small Desktop」発表

レノボ・ジャパンは12月13日、省スペースデスクトップPC「ThinkCentre E50 Small Desktop」を発表した。出荷開始は12月16日からの予定。ダイレクト価格は最小構成で6万円前半から。

[ITmedia]
kn_e50zen.jpg

 ThinkCentre E50 Small Desktop(E50 Small)はコストパフォーマンスを重視した省スペースPCのラインアップで、パフォーマンスモデル「M52 Small」のエントリークラスという位置付けになる。

 容積13リットルの筐体はほかの省スペース型ThinkCentreと比べてやや大きめ。ほかのモデルで採用されている指紋センサーやセキュリティーチップは搭載せず、その分、価格を抑えている。

 コストを重視したため、セキュリティー機能や、ユーザーの使い勝手を向上させる「ThinkVantage」デザインも対応していないが、データを保護する「Rescue and Recovery」機能は実装する。

 CPUはPentium 4 519(動作クロック3.06GHz)、もしくはCeleron D 331(動作クロック2.66GHz)を搭載。チップセットはともにSiS 661 FXを採用してFSBは533MHz、メモリもPC3200/512Mバイト、もしくは256Mバイトを載せる。

 レノボ・ジャパンではOSにWindows XP HomeEdition SP2を導入したモデルにおいて、価格を引き下げる期間限定、台数限定のキャンペーンを12月13日から12月27日に渡って行う(期間中に予定台数に達した場合は途中で終了)。

製品番号9218-22J9218-24J9218-26J9218-A4J9218-A6J9218-A7J
OSWindows XP Professional SP2
CPUPentium 4 519(3.06GHz)Celeron D 331(2.66GHz)
メモリ(最大)DDR2-533MHz/256Mバイト(4Gバイト)DDR2-533MHz/512Mバイト(4Gバイト)DDR2-533MHz/256Mバイト(4Gバイト)DDR2-533MHz/512Mバイト(4Gバイト)
HDDSerial ATA 80GバイトSerial ATA 40Gバイト
光学ドライブCD-ROMドライブDVD-ROM&CD-RWコンボドライブCD-ROMドライブDVD-ROM&CD-RWコンボドライブ
グラフィックスSiS 661 FX
サウンドオンボード(AC97準拠)
ネットワーク10BASE-T/100BASE-TX
主なインタフェースUSB 2.0×6
本体サイズ幅107×奥行き410×高さ325ミリ
重量約10.4キロ(最大構成)
出荷日12月16日
ダイレクト価格8万850円8万5050円9万1350円6万3000円6万7200円7万3500円
  ThinkCentre E50 Smallベールモデル構成。このほか、液晶ディスプレイをセットにしてモデル、OSにWindows XP HomeEdition SP2を導入して液晶ディスプレイをセットにしたモデルも用意されている


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.