ニュース
» 2005年12月13日 15時58分 公開

TDK、2層含むカートリッジレスBD-R/RE量産サンプルを出荷開始

TDKは、カートリッジなしのベアタイプとなる1層/2層Blu-rayディスク計4製品の量産用サンプル出荷を開始した。

[ITmedia]

 TDKは12月13日、カートリッジなしのベアタイプとなる1層/2層Blu-rayディスク「BD-R25」「BD-R50」「BD-RE25」「BD-RE50」の計4製品の量産用サンプル出荷を開始した。

photo BD-R25(左上)、BD-R50(右上)、BD-RE25(左下)、BD-RE50(右下)

 4製品ともに、カートリッジを使用しないベアタイプのBlu-rayディスクで、BD-R25とBD-R50は追記型のBD-R、BD-RE25とBD-RE50は書き換え型のBD-REに準拠する。記憶容量は、BD-R25とBD-RE25が片面1層の25Gバイト、BD-R50とBD-RE50が片面2層の50Gバイトとなっている。

 いずれの製品も、ブルーレイディスク専用に開発した独自のハードコーティング技術「DURABIS 2」を採用しており、キズや汚れ、指紋汚れに強い耐性を有している。

 追記型となるBD-R製品には、記録膜に光の影響を受けない無機材料を使用、保存性に優れたディスクとなっている。また書き換え型のBD-RE製品は、専用の高感度変化材料を使用、1万回の繰り返し記録にも低エラーレートを維持する安定した特性を実現する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう