Special
» 2006年01月17日 00時00分 公開

MCJ ボーナスの余りで購入するPC:“家族のため”“自分のため”の満足PCを、数万円台の予算で購入する方法 (1/3)

予算は数万円。このボーナスの残りで“家族のため”“自分のため”の満足バリューPCを購入したい。この場合、どのような選択肢があるだろうか。今回はその最も手っ取り早い方法として、BTO対応PCメーカーならではのバリューモデルを紹介していく。

[PR/ITmedia]
PR

 ボーナスの残り──たとえば数万円の予算にて、“家族のための”そして“自分のための”満足PCを導入するには、どのような選択肢があるのだろうか。

 今回はそのニーズを満たすであろう、MCJ製のノートおよびデスクトップモデルの計2台を試用してみた。

photo MCJ「LuvBook LB-i710XL」(左)、「LuvMachines Lm-i310S」(右)
モデルLuvBook LB-i710XLLuvMachines Lm-i310S
搭載CPUCeleron M 350(1.30GHz/FSB400MHz)Celeron D 336(2.80GHz/FSB 533MHz)
搭載マザーVIA PN800チップセット搭載VIA P4M800チップセット搭載
ディスプレイ1024×768ドット(XGA)表示対応15インチ液晶オプション(BTOメニューから選択可)
メモリPC-2700 DDR SO-DIMM 256Mバイト(256Mバイト×1、スロット2基)PC3200(PC2700駆動) DDR SDRAM 512Mバイト(512Mバイト×1、スロット2基)
HDDUltra ATA 40GバイトUltra ATA 80Gバイト
グラフィックスチップセット内蔵
光学ドライブCD-RW/DVDコンボドライブ2層記録/16倍速DVD±R記録対応DVDスーパーマルチドライブ
通信100BASE-TX
搭載インタフェースUSB2.0×3、マイク・ヘッドフォン×各1、アナログRGB、PCカードType-II、4in1メモリカードリーダーUSB2.0×6(うち前面×2)、PS/2×2、シリアル、パラレル、マイク・ヘッドフォン×前面各1、Line-IN/OUT/MIC-IN×各1、AGP x8×1、PCI×2、5インチベイ×2(空き×1)、3.5インチベイ×2(空き×1)
バッテリー駆動時間約2.6時間
本体サイズ333(幅)×34(高さ/折りたたみ時)×276(奥行き)ミリ180(幅) ×375(高さ)×432(奥行き)ミリ
重量約2.65キロ
搭載OSWindows XP Home Edition SP2Windows XP Home Edition SP2
備考StarSuite 8付属キーボード、マウス、ステレオスピーカー付属
価格7万9800円(税込み)5万6940円(税込み)

コンボドライブにメモリカードスロットも備えて7万円台のバリューノート「LuvBook XL」シリーズ

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう