ニュース
» 2006年03月21日 02時20分 UPDATE

CPU:日本AMD、「Turion 64」のリテール販売を開始

3月20日、日本AMDはこれまでバルク販売を行っていた、モバイルPC向けCPU「Turion 64」のリテール販売を開始した。

[ITmedia]
ht_0603turion00.jpg

 日本AMDは3月20日、モバイルPC向けCPU「AMD Turion 64モバイル・テクノロジ リテールパッケージ・プロセッサ」の販売を開始した。今回発売されるのはMT-37/MT-34/MT-32の3モデルで、動作クロックとL2キャッシュはそれぞれ2GHz/1Mバイト、1.80GHz/1Mバイト、1.80GHz/512Kバイトだ。1パッケージあたりの価格は、順に2万6208円/2万1978円/1万8453円となる。

 ちなみに、今回発売されるパッケージには冷却ファンやヒートシンクが付属していないため、それぞれユーザーが別途に用意する必要がある。なお、日本AMDでは今後新たに発売するCPUについても、随時リテールパッケージに対応していくとのことだ。

 Turion 64は薄型・軽量ノートPC向けのモバイルCPUで、64ビット拡張命令のAMD64や省電力機能のPowerNow!、Windows XP(SP2)などとの連携による拡張ウイルス防止(Enhanced Virus Protection)機能のほか、SSE3命令をサポートする。今回発売されるモデルはSocket 754に対応し、TDP(熱設計消費電力)はいずれも25ワットだ。

ht_0603turion01.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.