ニュース
» 2006年09月04日 12時55分 UPDATE

コダック、毎分60枚スキャン対応の業務用ドキュメントスキャナ

コダックは、ADFを標準装備し最大で60枚/分の高速スキャンに対応する業務用ドキュメントスキャナ「コダック イノベーション スキャナー i1200」「同 i1300」を発売する。

[ITmedia]
photo i1320

 コダックは9月4日、高速スキャン対応の業務用ドキュメントスキャナ「コダック イノベーション スキャナー i1200」「同 i1300」シリーズを発表、9月11日より発売する。製品ラインアップは片面スキャンモデルの「i1210」「i1310」、両面スキャン対応モデルの「i1220」「i1320」の計4モデルを用意。価格はi1210が9万8000円、i1220が12万8000円、i1310が22万8000円、i1320が29万8000円。

 i1200/i1300シリーズは、ともにADF(自動原稿送り装置)を標準装備するドキュメントスキャナで、作業場所に応じて本体角度を2段階に調整可能な省スペース設計モデル。読み取り速度はi1210/i1220が30枚/分(カラー/モノクロとも)、i1310/i1320がカラー時30枚/分、モノクロ時60枚/分の高速スキャンに対応している(いずれも解像度200dpi時)。

 多彩な用紙スキャンを可能としており、クレジットカードなどエンボス加工の施されたプラスチックカードのスキャンにも対応。また最大863ミリまでの長尺原稿をサポートするほか、さまざまな書類が混在した状態でのスキャンも行なえる。

 光学解像度は最大600dpi。オプションとして、別売のA4フラットベッドユニットを接続することでADFを用いないスキャンにも対応する(解像度は最大1200dpi)。本体サイズは330(幅)×162(奥行き)×246(高さ)ミリ、重量はi1210/i1310が5.2キロ、i1220/i1320が5.5キロ。

photo オプションのA4フラットベッドユニット接続イメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.