ニュース
» 2007年02月16日 15時09分 UPDATE

セイコーエプソン、再生インクカートリッジを自社投入

セイコーエプソンは、使用済みインクカートリッジを再充填した再生インクカートリッジを開発した。実証テストとして同社運営のネットショップにて販売を開始する。

[ITmedia]

 セイコーエプソンは2月16日、使用済みインクカートリッジを再充填した再生インクカートリッジの開発を発表した。

 インクカートリッジの再生技術および量産技術を確立したほか、同社基準を厳密に遵守する品質管理を実現したことで、新品と同様の性能を確保した再生インクカートリッジの開発に成功。従来の課題であった品質保証などをクリアしたことにより、市場への投入が開始される。

 今回の市場参入については、実証テストとしてエプソン販売運営のWebショップ「エプソンOAサプライ」での提供を予定しており、5月上旬から実施される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.