ニュース
» 2008年03月24日 15時21分 UPDATE

マウスコンピューター、Core 2 Quad Q9550搭載モデルなど7機種を投入

マウスコンピューターは、45ナノメートルプロセス採用のCore 2 Quad Q9000番台搭載のデスクトップPC計7機種を発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは3月24日、Core 2 Quad Q9000番台搭載のデスクトップPC計7機種を発表、本日より受注を開始する。

photophotophoto Lm-i442X(左)、MASTERPIECE V730EV3(中)、GSX-Pro908NC(右)

 発表された計7製品は、いずれも本日発売が開始されたCore 2 Quad Q9300/Q9450/Q9550を搭載。ラインアップは、スタンダードデスクトップ「LUV MACHINES」/「MDV-ADVANCE ST」/「同 GT」シリーズが「Lm-i442X」「MDV-ADVANCE ST 4920X-U」「同 ST 4920X2-U」「GT 9620X-U」の計4機種、ゲーミングブランド“G-Tune”のハイパフォーマンスモデル「MASTERPIECE」からは「MASTERPIECE V730EV3」の1機種をエントリー。いずれも、Windows VistaモデルとWindows XPモデルを用意している。

 また、オフィス向けの法人モデルデスクトップPC「GSX」シリーズからは、「GSX-Pro908NC」「GSX-WS705」の2製品が発売。Windows Vistaモデル/XPモデルのほかOSレスモデルも販売される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう