ニュース
» 2008年04月21日 18時09分 UPDATE

バッファロー、デジタルチューナー搭載“Link Theater”を投入

PC向け地上デジタルTVチューナーを間もなく販売開始するバッファローが、メディアプレーヤー“Link Theater”のデジタルチューナー搭載版を計画中であることを明らかに。

[渡邊宏,ITmedia]

 バッファローは4月21日、PC向け地上デジタルTVチューナー「DT-H30/U2」(USB接続タイプ)、「DT-H50/PCI」(PCI接続タイプ)の発表会を開催。新製品についての説明を行うとともに、デジタル3波チューナーを搭載したメディアプレーヤー“Link Theater”「LT-H90DTV」を8月販売へ向けて開発中であることを明らかにした。

 既存Link Theater「LT-H90シリーズ」が持つネットワーク再生機能(DLNA/Windows Media Connect対応)やAVCHD再生機能などに加え、地上/BS/CSの3波対応デジタルチューナーを搭載し、HDMI/D/コンポジットの各端子から映像を出力可能となる。価格は3万1700円の予定。「ブラウン管タイプも含め、ハイビジョンテレビもパワーアップさせる」(同社)

photophotophoto 開発中の「LT-H90DTV」(左)、リモコン(右)

 一足先に5月中旬より販売開始されるPC向け地上デジタルTVチューナー「DT-H30/U2」「DT-H50/PCI」はTS録画モードの「DP」のほか、HP(1080×720/8Mbps)/SP(720×480/6Mbps)/LP(720×480/4Mbps)と合計4つの録画モードを搭載。録画した番組はPC上から楽しむほか、DVDないしBlu-ray Disc(DT-H50/PCIのみ)へムーブすることでDVD/BDプレーヤーでも再生できる。

photophoto 「DT-H50/PCI」(左)、「DT-H30/U2」(右)

 現時点ではムーブのみだが、両製品ともにダビング10へ対応する予定となっており、対応後にはディスクメディアへ9回コピー/1回ムーブ可能となる。なお、HDDへは暗号化した状態でファイルが生成され、HDDからの再生は録画したPCからのみでしか行えないが、DT-H50/PCIについては後日のアップデートDTCP-IPを利用した、ネットワーク越しの再生に対応する予定となっている。

 なお、今回発表された2製品は「DT-H30/U2」がエントリー、「DT-H50/PCI」がミドルレンジのモデルと位置づけられており、7月にはDT-H50/PCIと同等の性能を持つUSB接続タイプ「DT-H50/U2」、8月には同じくDT-H50/PCIと同等性能を持つPCI-Express接続タイプ「DT-H50/PCIE」を販売開始する計画であることも明らかにした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう