ニュース
» 2008年06月16日 13時02分 UPDATE

富士通、岩手・宮城内陸地震の被災者を対象とした特別修理サービスを実施

富士通は、岩手・宮城内陸地震に被災した同社製品を対象とした特別引き取り修理サービスを実施する。

[ITmedia]

 富士通は6月16日、岩手・宮城内陸地震に被災した同社製品を対象とした「特別引取修理サービス」の実施を発表、本日より開始した。受け付け期間は2009年3月末日まで。

 対象となるのは、災害救助法適用地区に住む個人ユーザー。対象製品は同社製のデスクトップ/ノートPC「FMV」シリーズ、およびディスプレイ/パーソナルプリンタ/周辺機器だ。

 通常では、自身や水害などによる故障では保障期間を問わず有償での修理となっているが、今回の特別引き取り修理サービスでは診断料(見積り後のキャンセル含む)を無料に、技術料を3割引きにて修理を実施する。

 特別引取修理サービスの詳細な内容についてはこちらを参照のこと。

関連キーワード

地震 | 富士通 | デスクトップ | 災害 | FMV | 診断


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう