ニュース
» 2008年09月10日 15時30分 UPDATE

ジャストシステム、「Kaspersky Internet Security 2009」など2製品を発表

ジャストシステムは、露Kaspersky Lab製セキュリティソフト「Kaspersky Internet Security 2009」、ウイルス対策ソフト「Kaspersky Anti-Virus 2009」の2製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo

 ジャストシステムは9月10日、露Kaspersky Lab製セキュリティソフト「Kaspersky Internet Security 2009」、ウイルス対策ソフト「Kaspersky Anti-Virus 2009」の2製品の取り扱いを発表、10月3日より発売する。通常パッケージ版価格はKaspersky Internet Security 2009が1万2800円、Kaspersky Anti-Virus 2009が8800円(優待版はそれぞれ6800円/5800円)。

 Kaspersky 2009シリーズは、露Kaspersky Lab製セキュリティソフトの最新版で、新たにアプリケーション保護機能を刷新し防御を効率化。独自ルールでアプリケーションの挙動を4段階のカテゴリの分類して監視することで、警告確認のポップアップ表示を大幅に削減している。またKaspersky Internet Security 2009は、オンラインショッピングなどIDやパスワード入力を行う際にソフトウェアキーボードによる入力を行うことで、キーロガーなどによる秘密漏洩を未然に防止する「セキュリティキーボード」機能も備えている。

 そのほか、OSやAcrobat/iTunesなどのアプリケーションの脆弱性を一括チェックできるセキュリティ診断機能、Internet Explorerの脆弱性チェックと更新を促すWebブラウザ診断機能なども装備した。対応OSはWindows XP/Vista(32ビット/64ビット版)。

ht_0809ju02.jpght_0809ju03.jpght_0809ju04.jpg 新バージョンの機能概念図(写真=左)とメイン画面(写真=中央)、主要な機能(写真=右)

 なお、製品の発表に合わせて2つのキャンペーンが展開される。1つは9月11日から10月2日まで現行バージョンのKasperysky 7.0パッケージを購入した場合、新バージョンへの更新が無料で行え、期間が30日間延長される「Kaspersky 2009 新発売直前キャンペーン」で、2つ目は9月25日から11月3日まで60日間有効な試用版がダウンロードで提供され、抽選で100名に1年間延長キーがプレゼントされる「ウイルス掃討大作戦」が展開予定だ。

ht_0809ju05.jpght_0809ju06.jpght_0809ju07.jpg 発売スケジュール(写真=左)および「Kaspersky Internet Security 2009」(写真=中央)と「Kaspersky Anti-Virus 2009」(写真=右)のパッケージ別価格一覧

ht_0809ju08.jpght_0809ju09.jpg 製品発表に合わせて2つのキャンペーンが展開される予定だ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.