ニュース
» 2009年01月14日 14時07分 UPDATE

アイ・オー、11n Draft 2.0対応の無線LANルータ「WN-GDN/R3」

アイ・オー・データ機器は、IEEE802.11b/g/n Draft 2.0対応となる無線LANルータ「WN-GDN/R3」を発表した。

[ITmedia]
photo WN-GDN/R3

 アイ・オー・データ機器は1月14日、IEEE802.11n Draft 2.0対応となる無線LANルータ「WN-GDN/R3」を発表、1月末より出荷を開始する。無線LANルータ単体モデルのほか、USB無線LANアダプタセットモデル「WN-GDN/R3-U」、CardBus型無線LANカードセットモデル「WN-GDN/R3-S」もラインアップ。価格は単体モデルのWN-GDN/R3が8500円、WN-GDN/R3-UおよびWN-GDN/R3-Sが1万400円。

 WN-GDN/R3は、IEEE802.11b/gおよび11n Draft 2.0に対応した無線LANルータ。WPSによる無線LAN設定機能に対応しており、ワンボタンでの簡単セットアップが可能だ。また購入後、サポートセンターに相談してもネットワーク接続ができなかった場合に購入代金を返金する「ペイバック保証」も適用される。

 暗号化機能はWEPおよびWPA/WPA2に対応。セキュリティレベルに応じてゲーム用とPC用に接続を分断できる「ダブルワイヤレス」機能も利用可能だ。有線ポートは10/100BASE-TX対応ポート5基(WAN側1ポート/LAN側4ポート)を装備。本体サイズは約150(幅)×112(奥行き)×34(高さ)ミリ、重量は約230グラムだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう