ニュース
» 2009年02月20日 11時10分 UPDATE

ASUS、15.6型タッチパネル液晶内蔵の低価格ボード型PC「Eee Top」

ASUSTeKは、タッチパネル液晶を標準搭載したボード型デスクトップPC「Eee Top」を発表した。

[ITmedia]

 ASUSTeKは2月20日、タッチパネル液晶を標準搭載したボード型デスクトップPC「Eee Top 1602」を発表、3月下旬より発売する。価格は6万4800円。

photophotophoto Eee Top 1602  ※画像のキーボードは英語版で、国内版は日本語キーボードとなる

 Eee Top 1602は、液晶ディスプレイとしてタッチパネル機能内蔵の1366×768ドット表示対応15.4型ワイド液晶を内蔵したボード型デスクトップPC。OSはWindows XP Home Edition(SP3)を装備するほか、タッチパネル操作対応のオリジナルアプリケーションを搭載。メモ帳ソフト「Eee Memo」、メディア再生ソフト「Eee Cinema」、アプリケーションランチャー「Easy Mode」、手書き文字認識ソフト「SoftStylus」などを標準で利用可能だ。

 搭載CPUはAtom N270(1.6GHz)、メモリは1Gバイト、HDDは160Gバイトを装備。そのほか130万画素Webカメラ、IEEE802.11b/g無線LAN、ギガビット対応LANなどを備えた。キーボード/マウスはワイヤレス仕様となっている。

 本体サイズは407.4(幅)×42.5(奥行き)×336.6(高さ)ミリ、重量は約4.3キロ。

関連キーワード

ASUS | デスクトップ | Atom | CPU | IEEE | Webカメラ | Windows XP | 無線LAN


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.