ニュース
» 2010年06月03日 11時22分 UPDATE

サンワサプライ、ゲームパッド風デザインの小型ワイヤレスキーボード

サンワサプライは、両手で握って利用できるワイヤレスキーボード「400-SKB011」の取り扱いを発表。ジャイロセンサーによりマウス機能も利用できる。

[ITmedia]
photo 400-SKB011

 サンワサプライは6月3日、両手で握って利用できるワイヤレスキーボード「エアーマウス&キーボード(400-SKB011)」の取り扱いを発表、同社直販「サンワダイレクト」にて販売を開始した。価格は1万2800円(税込み)。

 400-SKB011は、付属USBレシーバーとの組み合わせによりUSBキーボードとして利用可能なワイヤレスキーボードで、本体サイズ142(幅)×88(奥行き)×31.5(高さ)ミリのコンパクト筐体を採用。ジャイロセンサーを内蔵しており、本体を傾けることでマウスポインタの操作も行える。

 キー配列は日本語80キーを装備し、上段にはマルチメディアキーなどを搭載。また本体奥側の左右にはマウスボタンを搭載した。バッテリーは単三形乾電池2本で動作する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.