ニュース
» 2010年10月01日 12時47分 UPDATE

ルーラー、HTML5で実装した電子カタログアプリを発表

ルーラーは、HTML5とjQueryを用いてページめくり動作などの機能を実装した電子カタログアプリ「ebook5」を発表した。特別なプラグインなしにWebブラウザ上で動作する。

[ITmedia]

HTML5とjQueryで実装

 ルーラーは9月30日、特別なプラグインなしにWebブラウザ上で動作する電子カタログアプリケーション「ebook5」を発表した。

 同Webアプリは、ブラウザを電子カタログのビューワとして利用可能にするもので、仕組みとしては、HTML5とJavascript(jQuery)を用いてページめくり動作、テキスト検索、サムネイル表示、しおり、プリントアウトなどの機能を実装したもの。実際のコンテンツは画像ファイルを用いる。

tnfigru.gif ブラウザ上でサンプルを閲覧したもの

 現時点ではDRMなどの仕組みが用意されていないため、配信プラットフォームとしては心もとないが、フリーペーパーなどを迅速にWeb展開する際などに有用ではないかとしている。

 非営利目的であれば無償で利用可能で、商用利用時のライセンス料金は1冊50ドルからで、冊数が増えるごとに割引が適用される。ドル建ての料金体系になっているのは、海外からの需要を想定したためだという。

関連キーワード

HTML5 | 電子書籍


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.