ニュース
» 2011年06月23日 11時00分 UPDATE

ピークシフト機能に対応:日本HP、ビジネスノートPCに新シリーズ (1/2)

日本HPが法人向けノートPCの新製品を発表、既存モデルのアップグレードやラインアップの拡充がなされた。同日より順次販売を開始する。

[ITmedia]

新シリーズ「HP ProBook m」が登場

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP、以下同)は6月23日、法人向けノートPC「HP ProBook」と「HP EliteBook」の新製品7モデルを発表した。同日よりHP直販サイト「HP Directplus」で順次販売を開始する。ラインアップの拡充や既存モデルのアップグレードがなされた。

photo HP ProBook 5330m/CT Notebook PC

 薄型軽量のモバイルノートPC「HP ProBook m」シリーズを新たにビジネスノートPCのラインアップに加え、13.3型ワイドHD液晶ディスプレイを搭載した「HP ProBook 5330m/CT Notebook PC」を投入する。5330m/CTはクリアな高音域と重低音を再現する「Beats Audio」やバックライトキーボードを採用したモデルで、ボディカラーは「プラチナ」だ。

 5330m/CTは基本システムに、第2世代のCore iシリーズ+Intel QM67 Expressチップセット搭載の構成を採用する。CPUはCore i3-2310M(2.1GHz)やCore i5-2540M(2.6GHz/最大3.3GHz)、OSはWindows 7 Home Premium/Professional/Vista Home Basic(32/64ビット)から選択でき、メモリは2G〜8Gバイト、HDDは250Gバイトや500Gバイト、無線LANはIEEE802.11a/b/g/nやBluetooth 2.1を選択可能。光学ドライブは搭載しない。

 インタフェースは1000BASE-Tの有線LAN、SDカードリーダー、アナログRGB出力、HDMI出力、USB 2.0×2、eSATA/USB共用、音声入出力、指紋センサーなどを装備。4セルバッテリー装着時の本体サイズは328(幅)×225(奥行き)×25.2(高さ/最薄部)ミリ、重量は約1.82キロだ。標準構成時の価格は8万4000円で、2011年6月23日に発売する。

photo HP ProBook 4730s/CT Notebook PC

 スタンダードクラスの「HP ProBook s」シリーズは、従来の12.1型/14型/15.6型に加え、1600×900ドット表示の17.3型ワイド液晶を搭載する「HP ProBook 4730s/CT Notebook PC」が加わる。同シリーズの他のモデルと異なり、外部GPUのRadeon HD6490Mを採用するのが特徴だ。

 OSはWindows 7 Home Premium/Professional(32/64ビット)から、CPUはCeleron B810(1.6GHz)やCore i5-2540M(2.6GHz/最大3.3GHz)、メモリは2G〜8Gバイト、HDDは250Gバイトや500Gバイト、無線LANはIEEE802.11a/b/g/nやIEEE802.11b/g/nから選択可能。光学ドライブはBlu-ray Discドライブ、DVDスーパーマルチ、DVD-ROMの選択肢に加え非搭載とすることも可能だ。チップセットはIntel HM65 Expressを採用する。

 インタフェースは、1000BASE-Tの有線LAN、ExpressCard/34カードスロット、アナログRGB出力、HDMI出力、USB 2.0×4、音声入出力、指紋センサーなどを装備。8セルバッテリー装着時の本体サイズは414(幅)×279(奥行き)×29(高さ/最薄部)ミリ、重量は約3.05キロだ。標準構成時の価格は8万2950円で、2011年7月上旬に発売予定。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.