ニュース
» 2012年03月16日 17時20分 UPDATE

椅子に装着するスピーカー:臨場感が高まる……かもね――「クッション型4D スピーカーユニット」

上海問屋から、椅子に取り付けるクッション型のスピーカーが発売された。音に合わせて振動する。価格は1万4999円。

[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは3月16日、同社直販ショップ“上海問屋”で「クッション型4D スピーカーユニット」(DN-68890)を発売した。価格は1万4999円(税込み、送料別)。

photophoto クッション型4D スピーカーユニット

 この製品は、音に合わせて振動するクッション型スピーカー。ベルトを使い、本体を椅子の背もたれ部分に固定して使用する。使用時に椅子に寄りかかると振動が体に伝わる仕組みで、臨場感が高まるとしている。3.5ミリステレオミニジャックの外部音声入力を備え、スマートフォンやタブレット端末などさまざまな機器を接続できる。

 インピーダンスは4オーム、S/N比91デシベル、再生周波数帯域は30ヘルツ〜2万5000ヘルツとなる。本体サイズは400(幅)×470(高さ)×125(奥行き)ミリで、重量は約3.7キロ。ACアダプタ、オーディオケーブルなどが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう