ニュース
» 2012年07月28日 05時00分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:「SSDの主戦場になる」――プレクの256GバイトSSDが1万5000円台に (1/2)

プレクスターのM5Sシリーズに属する256Gバイトモデルが、複数のショップで期間限定特価の1万5770円で売られている。そして3TバイトHDDにも1万円切りのモデルが……!

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

ひとまずの期間は8月3日まで!――注目の「PX-256M5S」

og_akibatokka_001.jpg TSUKUMO eX.の特価SSDのPOP。奥にはRealSSD M4シリーズのPOPもみられる

 最近はSSDの中でも256Gバイトの大容量モデルの値下がりが目立っており、クルーシャルの「RealSSD M4シリーズ」や、ADATAの「Premier Pro SP900シリーズ」といった定番モデルが一部の店舗で限定的に1万6000円切りで売られるようになっている。そして、今週末にはその波がプレクスターのM5Sシリーズにも及んだ。複数のショップで、256Gバイトモデル「PX-256M5S」が8月3日までの限定特価で1万5770円となっている。

 限定特価中を掲げるショップは、ツクモ系やソフマップ系、PC DIY SHOP FreeT、ドスパラ パーツ館など複数に及ぶが、その一方で従来通り1万9000円前後の値を付けている店舗も相当数みられた。

 この差について、キャンペーンを実施していない某ショップは「限定特価の期日も同じで価格も1円の差もないことから、契約している代理店が主導している可能性はありますね。真相は分かりませんが、大規模なセールなのは確か。悔しいですけど、相当注目が集まりそうですよね」と推測していた。

 実際、台数を限定するショップはなく、「思い切った価格で8月3日まで売るということで、それ相応の在庫は確保しています。もともと人気があるシリーズですし、SSDの中でもこの一週間の主戦場になるでしょう」(TSUKUMO eX.)といったコメントが複数聞かれた。とりあえず、セール前半である今週末に足を運べば、限定特価で購入できる可能性は高そうだ。

og_akibatokka_002.jpgog_akibatokka_003.jpg PC DIY SHOP FreeTのPOPと実機

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.