ニュース
» 2012年09月05日 16時20分 UPDATE

バッファロー、自動離席ログオフを実現できるBluetoothセキュリティカード

バッファローは、Bluetooth接続に対応したPC用セキュリティカード「BSBT4PT02BK」を発売する。

[ITmedia]

 バッファローは9月5日、Bluetooth接続に対応したPC用セキュリティカード「BSBT4PT02BK」、およびBluetoothレシーバー「BSBT4D09BK」を発表、9月上旬に出荷を開始する。価格はそれぞれ2793円/2509円(ともに税込み)。

photophotophoto BSBT4PT02BK(左/中)、BSBT4D09BK(右)

 BSBT4PT02BKは、Bluetooth接続に対応したセキュリティカード。Bluetooth 4.0+EDR/LEでサポートされたProximityプロファイルに対応しており、使用者の離席を感知して自動でWindows PCのログオフを行うことができる。また離席距離は、最大25メートルまでの距離を任意に設定可能だ。同時発売となるBluetooth 4.0+LE対応USBレシーバーのBSBT4D09BKと併用することにより、席に戻ったときの自動ログイン機能も利用できる。

 電源は薄型のボタン電池(CR2016)を2個使用、電池寿命は約1年だ。本体サイズは54(幅)×90(奥行き)×3.8(高さ)ミリ、重量は約12グラム。対応OSはWindows Vista(SP2以降)/7。


 また、BSBT4PT02BKとBSBT4D09BKをセットにしたパッケージ「BSBT4PT02SBK」も合わせて発売となる。価格は4914円(税込み)。

関連キーワード

バッファロー | セキュリティ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう