ニュース
» 2013年01月31日 15時42分 UPDATE

ラトック、RAID-5対応のUSB 3.0/eSATA外付け型5ベイHDDケース

ラトックシステムは、リムーバブルベイを5段備えたUSB 3.0/eSATA接続対応のHDDケース「SA3-DK5-EU3R」を発売する。

[ITmedia]
photo SA3-DK5-EU3R

 ラトックシステムは1月31日、リムーバブルベイを5段備えたUSB 3.0/eSATA接続対応のHDDケース「SA3-DK5-EU3R」を発表、2月下旬に出荷を開始する。価格は5万4600円(税込み)。

 SA3-DK5-EU3Rは、最大5基の3.5インチSerial ATA HDDを内蔵可能なHDDケースで、USB 3.0およびeSATA接続に対応。ハードウェアRAIDコントローラも装備、RAIDレベルはRAID-0/1/3/5/10のほか、3台以上のドライブを多重化する“Cloneモード”や複数台のドライブを結合する“Largeモード”なども利用できる。HDDはトレイにより前面から交換が可能で、トレイは同社製のリムーバブルHDD「REX-SATA 3」シリーズと互換性がある。

 冷却ファンは8センチ角ファン×2を装備。本体サイズは約178(幅)×417(奥行き)×278(高さ)ミリ、重量は約8.8キロ(トレイ含む)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.