ニュース
» 2013年04月17日 19時45分 UPDATE

データの先行書き込み機能を搭載:バッファロー、ファイル転送高速化ソフト「ターボPC EX2 プラス」付属の外付けHDD

バッファローは、ファイル転送高速化ソフトの最新版「ターボPC EX2 プラス」を付属した外付けHDD11製品を発売する。PCの操作から外付けHDDへのファイル移動を予想し、先行して外付けHDDへデータを書き込む機能を備えた。

[池田憲弘,ITmedia]

 バッファローは4月17日、ファイル転送ソフト「ターボPC EX2 プラス」が付属する外付けHDD4シリーズ計11製品を発表した。2013年4月下旬より順次販売を開始する。

 ターボPC EX2 プラスは、PC本体に搭載されているメモリをキャッシュとして使い、データの読み込みや書き込みを最適化して、転送速度を上げるソフトウェアだ。転送速度を向上させる「スピード」モードのほか、データを圧縮して容量を節約する「セーブ」モード、両者の中間となる「バランス」モードの3種類を用意する。

 また、ファイルのドラッグ、コピー、切り取りといったPCの操作から、外付けHDDへのファイルの移動を検知し、先行して外付けHDDへのデータ書き込みを行う「アドバンスド ライト」機能を搭載した。接続したPCやテレビと連動し、電源のオン/オフを行う「スーパーeco」機能や、一定時間アクセスがない場合に省電力モード(HDDの回転を停止する)に切り替える「ecoマネージャ」機能も備える。

photophoto 今回発売する外付けHDDはすべてデザインがほぼ共通する。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2種類だ

 製品のラインアップはUSB 3.0接続対応の「HD-LBVU3-D」シリーズ、「HD-LBU3-D」シリーズ、およびUSB 2.0接続対応の「HD-LSVU2D」シリーズ、「HD-LSU2D」シリーズだ。本体の仕様はそれぞれ従来モデルに準拠する。本体サイズと重量はすべて39(幅)×189(奥行き)×123(高さ)ミリ、約1キロとなる。それぞれの価格は以下の通りだ。

バッファロー外付けHDD新モデルのラインアップ
型番 インタフェース 容量 カラーバリエーション 価格(税込み)
HD-LBV4.0TU3-BKD USB 3.0 4Tバイト ブラック 3万8850円
HD-LBV4.0TU3-WHD ホワイト
HD-LBV3.0TU3-BKD 3Tバイト ブラック 2万2050円
HD-LBV3.0TU3-WHD ホワイト
HD-LB2.0TU3-BKD 2Tバイト ブラック 1万6485円
HD-LB2.0TU3-WHD ホワイト
HD-LB1.0TU3-BKD 1Tバイト ブラック 1万3125円
HD-LB1.0TU3-WKD ホワイト
HD-LSV3.0TU2D USB 2.0 3Tバイト ブラック 2万1000円
HD-LS2.0TU2D 2Tバイト 1万5330円
HD-LS1.0TU2D 1Tバイト 1万2075円

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

PC USER Shopping -PR-