ニュース
» 2013年05月02日 20時40分 UPDATE

1万円切り:音声分離出力に対応――「4入力2出力 マトリクス型HDMIセレクター」

上海問屋が4入力/2出力仕様のHDMI切り替え器を発売した。価格は9999円。

[ITmedia]
photo サウンド分離機能付き 4入力2出力 マトリクス型HDMIセレクター

 エバーグリーンは5月2日、同社直販ショップ“上海問屋”で「サウンド分離機能付き 4入力2出力 マトリクス型HDMIセレクター」(DN-84509)を発売した。価格は9999円(税込み、送料別)。

 本製品は、4系統のHDMI機器を2台のHDMIディスプレイへ同時に出力できるHDMI切り替え器だ。HDCPに対応するHDMI 1.3bに準拠しており、1920×1080ドット表示が可能だ。4入力を個別に出力できるマトリクス型セレクターで、入力を2画面に同時出力するスプリッタ機能も備える。

 2出力のうち片方は、光デジタルまたは3.5ミリステレオミニの音声出力を別に備えており、音声をアンプなどのオーディオシステムにも同時に出力できる。本体サイズは134(幅)×89(奥行き)×22(高さ)ミリで、重量は約330グラム。操作用のリモコンやACアダプタが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.