ニュース
» 2013年07月06日 13時00分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:根強いファンは健在です――動作確認済みのCRTディスプレイが500円! (1/2)

BUY MOREアウトレット館にiiyamaの19型CRTディスプレイ「A902M」が入荷した。動作確認済みで値段は500円だ。特定用途に需要があり、この価格を狙い目とみる人もいるという。買うなら車で行くのがよさそうだ。

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

「マニュアル付きで状態もかなりいいです」――BUY MOREアウトレット館

 週末の目玉として、BUY MOREアウトレット館の店頭にはiiyamaの19型CRTディスプレイ「A902M」が並べられている。1280×1024ドット表示に対応しており、映像入力はアナログRGBが2基。動作確認を行いマニュアルまで付属して、価格は500円となる。在庫は少数だ。

 CRTディスプレイは場所をとるうえ、現行の液晶ディスプレイと比べて解像度などの仕様が劣る場合が多いことから、状態の良い完動品でも捨て値を付けられることが少なくない。ただし、CRTディスプレイの根強いファンも健在だという。同店は「液晶タイプと違って映像表示の遅延がないので、シューティングゲームなどで遅延を嫌う人にコアな人気があります。今回のモデルもかなりいい状態なので、この値段なら狙い目と考える人もいるでしょう」と語る。本体重量が24キロと重く発送料がかさむため、安く入手したいなら根性で持ち帰るか、車で向かうのが得策だろう。

photophoto iiyamaの「A902M」。マニュアルも付属する

 なお、同店では金曜日から日曜日にかけてアウトレットパソコンを中心に数千〜数万円単位で値下げする限定特価販売を実施している。10点マルチタッチでWindows 8が楽しめる液晶一体型PC「AIOH61-01CTO」が通常売価8万2800円から4万2980円に、デルの15.6型Windows 7ノート「Latitude E5500」が通常2万8580円から1万5980円になるなど、半額近くまで安くなるモデルも少なくない。

 特に人気があるのは、32ビット版Windows 7を搭載したモデルという。「仕事用に買っていく方には32ビット版Windows 7はかなりの需要があります。会社独自のソフトウェアが64ビットOSに対応していない場合が多いのと、仕事用では環境が安定しているWindows 7が好まれるからだと思います」と話していた。

photo 週末限定の特価が並ぶ。本来のメインセールはこちらの方かもしれない
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.