ニュース
» 2013年08月03日 10時00分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:メモリキーホルダーにつくもたんファイル――夏の思い出にアキバ的戦利品をゲットせよ! (1/2)

夏休みシーズンに突入した今週はアキバを訪ねた戦利品として最適な各ショップの限定品に注目! 今週末にオープンするゲームPC専門「G-Tune : Garage」などの特別企画もチェックだ!

[古田雄介,ITmedia]

「窓辺ゆうバージョンならまだあります」――地域限定も時期限定も豊作なアキバ

photo パソコンショップ・アークのメモリお土産コーナー

 街を訪れる客層の変化をみて、各ショップの店員さんが「もう夏休みなんですね」とつぶやくようになったのは7月後半から。夏休みシーズンに突入すると、全体的にショップオリジナルグッズの売れ行きが上がる傾向がある。各店舗の特徴的なオリジナルグッズをチェックしてみよう。

 パソコンショップ・アークでは、メモリキーホルダー(280円〜)やメモリ基板のみの「0GBメモリボード」(100円)、単体のメモリチップ(50円〜)など、メモリ関連のお土産を豊富にそろえている。特に人気があるのは、エルピーダ製メモリを使ったキーホルダー(580円)だ。同店は「ほかのメーカーのものより好調に売れますね。0GBメモリボードもちょくちょく買われる人がいて、ウチの定番になっています。品揃えに変化はありますが、基本は潤沢にそろっているので、安心して来店してください」と語る。

 ツクモ各店で定番になっているのは、オリジナルキャラクターのつくもたんグッズだ。なかでも、1万円以上購入したユーザーにプレゼントされる「つくもたんクリアファイル」は、これまでも数多くのバリエーションが作られておりおなじみとなっている。「今週も季節にあった新作が出ました。夏のアキバの思い出にしてもらえれば」という。

 エリア的な限定商品ではなく、時期的な限定商品が長く流通しているのもアキバの個性だ。ZOA秋葉原本店には、2013年4月末に登場した限定モデルのDSP版「Windows 8 Pro」のうち、窓辺ゆうバージョンがまだごく少数残っている。同店は「窓辺あいのほうは大型連休中にすぐ売り切れてしまったので、現在の在庫も色々な偶然が重なったところがありますね。まあ、春を意識させるパッケージが真夏に買えるというのも一興だと思います」と笑顔でプッシュしていた。

photophotophoto ツクモ各店で提供中のつくもたんクリアファイル最新デザイン版(写真=左)と、ZOA秋葉原本店に在庫しているDSP版「64ビット版 Windows 8 Pro 窓辺ゆうバージョン」
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう