ニュース
» 2013年11月06日 21時00分 UPDATE

In Win、全面強化ガラスで約11万円の高級PCケース「TOU」

CFD販売は、In Winの高級PCケース「TOU」を国内で発売。アルミフレームに強化ガラスを組み合わせたボディは、電源のオンとオフで見え方が大きく変わる。

[ITmedia]

 CFD販売は11月6日、In Winが製造する全面強化ガラスの高級PCケース「TOU」を発売した。価格はオープン、実売価格は11万円前後。

 アルミフレームに強化ガラスを組み合わせたデザイン重視のPCケース。電源オフ時は鏡のような外観で中が見えない「ミラー」スタイル、電源オン時は内部のLEDによる発光がガラス越しに見える「透明」スタイルに切り替わる機能がユニークだ。

tm_1311tou_01.jpgtm_1311tou_02.jpg 電源のオンとオフで表面ガラスの見え方が変わる

 対応マザーボードはATXもしくはmicroATX、対応グラフィックスカードは最大380ミリ、ドライブベイは5インチ×1、3.5インチシャドウ×3、2.5インチシャドウ×2、拡張スロットは7基、ケースファン(オプション)はフロントに120ミリ×1、トップに120ミリ×3の構成。トップのファンに代えて、360ミリの水冷ラジエーターを搭載することも可能だ。

 フロントは、USB 3.0×2、音声入出力、ファンコントローラーを備えるほか、電源のオン/オフやファンコントロール、輝度調整がタッチパネルで行える。

 ケースサイズは258(幅)×645(奥行き)×585(高さ)ミリ、重量は約14.1キロだ。

tm_1311tou_03.jpgtm_1311tou_04.jpg アルミニウムのフレームに強化ガラスを組み合わせて作られている(写真=中央)。フロントのタッチパネルで電源のオン/オフやファンコントロール、輝度調整が行える(写真=右)

関連キーワード

金属ボディ | PCケース | In-Win | CFD販売 | microATX


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう