ニュース
» 2014年02月05日 16時00分 UPDATE

ソニー、国内ファンドにPC事業売却の一部報道にコメント

Lenovoの次は、投資ファンドと新会社設立の報道に対して。

[ITmedia]

 ソニーは2月5日、VAIOブランドで展開する国内PC事業について、投資ファンドの日本産業パートナーズと新会社設立の方向で交渉中、事実上の売却とする2月4日〜5日の一部報道にコメントした。

 この件に対してソニーは「当社の発表によるものではありません。これまでお知らせしている通り、当社はPC事業についてさまざまな選択肢を検討していますが、これ以上のコメントは差し控えます」と発表している。2月1日にソニーは、PCの海外事業でLenovoと合弁会社を設立する交渉に入ったとする一部報道を否定していた。

 日本産業パートナーズは、NECが1月30日に子会社のNECビッグローブを売却したと発表した国内投資ファンド。みずほ証券などが事業再生を目的に設立した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.