ニュース
» 2014年02月10日 14時15分 公開

朝イチの腕試し:寝坊気味なミリ好きへ――「射撃型目覚まし時計」

上海問屋が、ピストルで狙撃してアラームを停止する目覚まし時計を発売した。価格は1999円。

[村上万純,ITmedia]
photo 射撃型目覚まし時計

 ドスパラは、同社直販ショップ"上海問屋"で「射撃型目覚まし時計」(DN-10596)を発売した。価格は1999円(税込み、送料別)。

 本製品は、ピストルで標的を狙撃してアラームを停止させる目覚まし時計だ。アラーム鳴動後に二度寝しても、スヌーズ機能で5分おきに通知音が鳴る。アラーム音は好きなメッセージや音楽を録音可能だ。玩具として遊べるよう、射撃ゲームモードも搭載している。

 電源は時計が単三乾電池4本、ピストルが単三乾電池2本の計6本で、通信距離は3メートル。時計のサイズは140(幅)×40(高さ)×145(奥行き)ミリで、重量は約385グラム。ピストルのサイズは145(幅)×115(高さ)×27(奥行き)ミリで、重量は約145グラムだ。

関連キーワード

目覚まし時計 | 上海問屋


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう