ニュース
» 2014年04月24日 22時55分 UPDATE

音源が劣化する前に:眠っているカセットテープはあったかな――「ポータブル カセットプレーヤー」

上海問屋が、カセットテープの音源をMP3変換できるプレーヤーを発売した。価格は2999円。

[村上万純,ITmedia]

 ドスパラは4月23日、同社直販ショップ"上海問屋"で「ポータブル カセットプレーヤー」(DN-11246)を発売した。価格は2999円(税込、送料別)。

photophoto ポータブル カセットプレーヤー

 本製品は、PCを使わずにカセットテープの音源をMP3形式に変換し、USBメモリに保存するポータブルプレーヤーだ。USBメモリを本体に挿し、カセットテープの録音したい部分で録音ボタンを押せば保存される。ビットレートは128kbpsのみ。PC接続時はUSBバスパワー駆動に対応。単体動作時には単三形乾電池2本で動作する。

 サイズは115(幅)×95(高さ)×30(奥行き)ミリ、重量は約150グラム(電池除く)。Micro USBケーブルとイヤフォンが付属する。

関連キーワード

上海問屋 | カセットテープ | USBメモリ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.