ニュース
» 2014年05月28日 21時37分 UPDATE

199.99ドルから:米Toshiba、厚さ10ミリの8型/10.1型Windowsタブレット「ENCORE 2」を発表

Windowsタブレット「ENCORE」シリーズの新モデルが登場。8型と10.1型のラインアップを用意し、8型モデルは199.99米ドルから購入できる。

[ITmedia]

 米Toshibaは5月27日(現地時間)、Windows 8.1搭載タブレット「ENCORE 2」シリーズを発表した。ラインアップは8型と10.1型の2モデルで、前者が199.99米ドルから、後者が269.99ドルから。

 1280×800ピクセル表示対応のマルチタッチ液晶を搭載し、CPUにクアッドコアAtomを採用、内蔵ストレージ容量は最大64Gバイトで、SDメモリーカードスロット(SDXC対応)により外付けでストレージを増設できる。また、Micro HDMI出力、Micro USB 2.0、ヘッドフォン/マイク、ステレオスピーカーを備えるほか、前面にビデオチャット用のHDカメラ、背面に500万画素カメラを内蔵。無線機能としてIEEE802.11n対応無線LANも備える。

og_toshiba_001.jpgog_toshiba_002.jpgog_toshiba_003.jpg ENCORE 2(8型モデル)

og_toshiba_004.jpgog_toshiba_005.jpgog_toshiba_006.jpg ENCORE 2(10.1型モデル)

 バッテリー駆動時間は通常利用で約10時間、ビデオ再生時で約8時間。両モデルともに厚さは約10ミリ(0.4インチ)と薄く、重量も10.1型モデルが約544グラム(1.2ポンド)、8型モデルは454グラム(1ポンド)以下となっている。このほか、オフィスソフトとしてOffice 365 Personalの1年分のサブスクリプションを付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.