レビュー
» 2014年07月01日 12時00分 UPDATE

真打ちNAS、連載開始!:NASを使ってみたい? それなら「ASUSTOR」で1歩先を行くデジタルライフを始めよう (1/3)

新興NASメーカー「ASUSTOR」は、エントリーモデルにもインテルCPUを採用し、同価格帯の製品では抜群のコスパを誇る。まさにこれからNASを導入したいと考えている人にうってつけなのだ。

[瓜生聖,ITmedia]

 ASUSTeK Computer傘下のASUSTOR。2011年設立ながらも経験豊富なエンジニアをそろえ、「遅れてきた真打ち」の呼び声も高い新興NASメーカーだ。

 ASUSTORの主力製品である「AS」シリーズは、LinuxをベースとしたNASキットだが、同様の製品はほかの複数メーカーからも販売されており、そのコンセプトは差別化できるものではなくなってきている。むしろ、その基本デザインはNASキットのアウトラインとしてすでに確立した、と言ってもよい。その状況においてASUSTORの「AS」シリーズがなぜ「真打ち」と評されるのだろうか。

成熟したハードウェアと省電力設計

og_asustor_005.jpg

 ASシリーズの外観には競合となる他社製品との大きな違いはない。フロントアクセスが可能なホットプラグ対応HDDベイを前面に並べ、その横にボタン1つで外部ストレージからコピーができる「ワンタッチバックアップ」に対応したUSB 3.0ポート、背面には複数のUSB 2.0/USB 3.0ポート、LANポートを配置。メッシュ状のHDDトレイ前面から吸気し、背面のファンで排気するストレートなエアフローもある意味完成された設計と言える。

 心臓部となるプロセッサには全モデルでインテルAtomプロセッサを採用。S3モード(スリープモード)に対応しているほか、欧州連合(EU)の定める電力消費規制EuP(Erp)2.0に準拠するEuPモードもサポートする省電力設計になっている。

og_asustor_001.jpgog_asustor_002.jpg 「AS-202TE」前面。ワンタッチバックアップに対応したUSB 3.0ポート、ホットスワップに対応したHDDベイ(写真=左)。背面。USB 3.0×1、USB 2.0×2、ギガビットLANのほか、HDMI 1.4a、3.5ミリオーディオジャックを搭載。ACアダプタと速度制御された70ミリファンによって静音性も高い(写真=右)

og_asustor_003.jpgog_asustor_004.jpg 左側面の吸気口は基板冷却用(写真=左)。トレイにHDDをネジ止めして前面より挿入。トレイにはアクセスランプ付き。キーロック機構はない(写真=右)

og_asustor_006.jpg EuPモードをサポート。スリープモード、自動電源回復、ウェイクオンLAN、電力スケジューリングなど、復帰のための待機消費電力を削減する。前面にあるブルーとグリーンのLEDは輝度調整が可能

「AS」シリーズでなにができる?

 ASシリーズは柔軟性の高い、多機能なNASキットだ。追加アプリケーションをインストールしたり、不要な機能を無効化したりすることで自分の目的・用途にあった構成にしていくことができる。まずは全体を俯瞰(ふかん)していこう。

1、NASの基本的な機能

 何はなくともNASとしての基本的な機能、性能は最重要項目だ。

 ASシリーズには原稿執筆時点で2、4、6、8、9ベイモデルがラインアップされ、ベイ数に応じてさまざまなRAID構成をとることができる。2ベイの場合は各ディスクを個別にハンドルするシングル、束ねて1つのボリュームにするJBOD、2台に分散して書き込むことによりパフォーマンスを向上させるRAID 0、同一内容を2台に書き込んで冗長化させるRAID 1が選択できる。4ベイモデル以上になるとそれに加えてRAID 5、RAID 6、RAID 10をサポートする。ベイに余裕があればホットスペア構成も可能だ。

 また、クライアントからのストレージ利用ではLinux向けのNFS、Windows向けのCIFS、Mac向けのAFPに対応。そのほかにもWebDAV、iSCSI、FTPなどさまざまなネットワークストレージプロトコルをサポートしている。アクセスコントロールではローカルユーザ/グループ単位での制御のほか、WindowsネットワークのActiveDirectoryにも対応。WindowsServerベースのファイルサーバの代替としても利用できる。

og_asustor_007.jpg TS-202TEのストレージマネージャー画面。ベイ数が2なので構成には制限があるが、冗長性のあるRAID 1で構築していれば1台ずつHDDを交換して、サービスを動かしたまま容量を増やすこともできる

og_asustor_008.jpg サービス一覧にはWindows、Mac OS X、NFSなどネットワークストレージに関連した項目が並ぶ

og_asustor_009.jpg アクセスコントロール画面。共有フォルダ単位でのアクセス制御が可能

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.