ニュース
» 2014年09月08日 15時01分 公開

マウスコンピューター、税込み4万円台のCeleron搭載15.6型ベーシックノートPC

マウスコンピューターは、OSとしてWindows 8.1 with Bingを採用した15.6型ノートPC「LB-B520EN-BG」を発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは9月8日、OSとしてWindows 8.1 with Bingを採用した15.6型ノートPC「LB-B520EN-BG」を発表、本日より受注を開始する。価格は3万7800円(税別)。

photophoto LB-B520EN-BG

 1366×768ドット表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵するベーシックノートPCで、CPUとしてCeleron N2930(1.83GHz/最大2.16GHz)を搭載。OSはWindows 8.1 with Bingを導入している。

 メモリはDDR3L 4Gバイト、ストレージは250GバイトHDDを内蔵。ほかIEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、100万画素Webカメラ、HDMI/アナログD-Sub出力なども備えた。内蔵バッテリーの駆動時間は約4.5時間。本体サイズは約374(幅)×258(奥行き)×12〜24.7(高さ)ミリ、重量は約2キロ。

→PC USER特設ページ「mouse computer station」
安い!速い!でかい!コスパ重視なのに性能はゲーミング級。「G-Tune」を脅かす下克上モデル「m-Book W」シリーズに注目ッ!!


マウスコンピューター/G-Tune

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう