ニュース
» 2014年10月11日 10時00分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:東芝の8Gバイト高速SDHCが1280円!「二度とないかも」系特価 (1/2)

東芝「EXCERIA」シリーズのSDHCカードや、バッファローの8ポートギガビットLANハブなど、キラリと光るエクストラ系特価品に注目!

[古田雄介,ITmedia]

「ウチにしかない特価品で独自色を出したいというところもあります」

 特価の花形といえる大容量HDDやSSDの価格は円安のあおりで上昇しているが、値上がり傾向にあるときでも、レアなスポット入荷品の輝きは失われない。

 パソコンハウス東映が仕入れたのは、東芝の「EXCERIA」シリーズに属する8GバイトのSDHC対応SDメモリーカード「SD-H08GR7WA9」。低容量ながら、リード最大95Mバイト/秒、ライト最大90Mバイト/秒の転送速度を備える。価格は1280円だ。

 「デジタル一眼などでサクサク撮影したい人におすすめですね。もう市場在庫も少ないみたいなので、まとまった数量入るのは2度とないかもしれません」と話す。今回は50枚程度入荷している。

og_akibatokka_001.jpg 東芝のSDHC UHS-1カード「EXCERIA SD-H08GR7WA9」

 BUY MORE秋葉原本店は、バッファローの8ポートギガビットLANハブ「LSW4-GT-8NS/WH」を3980円で週末特価のラインアップに加えている。電源内蔵ながらマグネットで壁固定できるコンパクトな製品だ。「ギガLAN対応の8ポートハブという時点で5000円超えが普通なところを、バッファロー製でこのお値段というところが見どころです」と、スタッフの評価も高い。

 パソコンショップ・アークも独自色の強い特価品を数多くそろえている。今週目立っているのは、PCI Express x1タイプのインテル製無線LANカード「62205ANHMWDTX1」と「7260HMWDTX1」、それに六角柱の外観がユニークなアユート製の外付けHDDケース「BlackHexagon」だ。価格は順に3680円と5280円、5450円だ。

 同店は「メモリやHDDなどの定番特価もやりつつ、こういうウチにしかない特価品で独自色を出したいところもあります。市場売価と比べるとかなりお買い得だと思いますので、ぜひ店頭をのぞいてください」とアピールしていた。

og_akibatokka_002.jpg BUY MORE秋葉原本店の週末特価POP

og_akibatokka_003.jpgog_akibatokka_004.jpg パソコンショップ・アークの週末特価POP。「62205ANHMWDTX1」はIEEE802.11a/b/g/n対応、「7260HMWDTX1」はさらに.11ac対応となる

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.