ニュース
» 2016年01月06日 01時03分 UPDATE

CES 2016:Continuumが動作、技適も通過――Windows 10 Mobile「NuAns NEO」最新版がCES Unveiledに登場 (1/2)

トリニティが「NuAns NEO」をCES Unveiledに出展した。無線によるContinuum機能のデモや多彩な背面カバーの展示が海外メディアからも注目を浴びた。「技適」も無事通過し、国内で1月末の発売に向けて間もなく量産に着手する。

[山口健太,ITmedia]

間もなく量産を開始

 トリニティは、1月4日(米国時間)に米ラスベガスで「CES 2016」に合わせて開催された前夜祭イベント「CES Unveiled」に出展し、日本国内で2015年11月に発表したWindows 10 Mobile端末「NuAns NEO」を展示した。

トリニティのWindows 10 Mobile端末「NuAns NEO」 トリニティのWindows 10 Mobile端末「NuAns NEO」

 既に日本国内で予約注文を受け付けているNuAns NEOは、2016年1月末の発売に向けて開発を進めている状態だ。トリニティ代表取締役の星川哲視氏は、「間もなく量産を始める」と説明する。

 CES Unveiledに展示したモデルは、ホールド時の剛性感やリアカメラ部品の表面仕上げが向上するなど、細かな改善が入っているという。また、2015年11月の国内発表時点では技適を通っておらず、一切の通信機能を利用できない状態だったが、既に通過しており、ソフトウェア上で技適マークを表示する機能にも間もなく対応する予定とした。

こちらは製品企画を手掛けるITジャーナリストの本田雅一氏が使用している最新バージョン こちらは製品企画を手掛けるITジャーナリストの本田雅一氏が使用している最新バージョン
手に持ったときの剛性感が改善されたという。異なる素材のカバーの継ぎ目も滑らかになった印象だ 手に持ったときの剛性感が改善されたという。異なる素材のカバーの継ぎ目も滑らかになった印象だ
本体とカバーとの間には「Suica」やクレジットカードなどを入れるスペースがある 本体とカバーとの間には「Suica」やクレジットカードなどを入れるスペースがある
設計上のこだわりとして、本体底面にはUSB Type-Cポートやスピーカー穴が一直線に並ぶ 設計上のこだわりとして、本体底面にはUSB Type-Cポートやスピーカー穴が一直線に並ぶ
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.