ニュース
» 2016年02月10日 12時09分 UPDATE

Atom x7-Z8700搭載:エイサー、ゲーミング「Predator」ブランドから4スピーカー搭載の8型Androidタブレット

日本エイサーは、ゲーミングシリーズ「Predator」から、4つのスピーカーを搭載する8型のAndroidタブレットを発表した。

[山口恵祐,ITmedia]

 日本エイサーは2月10日、ゲーミングシリーズ「Predator」から8型Androidタブレット「Predator 8 GT-810」を発表した。2月19日より販売を開始する。価格はオープン。予想実売価格は5万5000円前後(税別)。

「Predator 8 GT-810」 「Predator 8 GT-810」

 WUXGA(1920×1200ピクセル)のIPSパネルを採用した8型のAndroidタブレット。高精度タッチスクリーンにより、専用のスライタスペンが無くても芯先が2ミリの鉛筆などをスライタスペンとして利用できる。最大の特徴として本体の四隅にスピーカーを搭載。特殊なアルゴリズムによって、ひずみのないサウンドを実現し、ゲームや動画視聴に最適という。

背面 背面

 OSはAndroid 5.1を採用する。プロセッサはAtom x7-Z8700(1.6GHz/最大2.4GHz、4コア/4スレッド対応)、メモリは2GB、ストレージは32GB eMMCで、バッテリー駆動時間は動画再生時で約8.5時間。カメラはフロントが有効約200万画素、リアが有効約500万画素。ワイヤレス機能としてIEEE802.11 a/b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0が利用できる。インタフェースとしてMicro USB×1、音声入出力、microSDカードリーダを備える。

 本体サイズと重量は、約8.7(幅)×127(高さ)×218(奥行き)ミリで約350グラム。カラーはブラック/ガンメタリックの計1色。

※初出時にカラーバリエーションの記載に間違いがございました。おわびして訂正いたします

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう