連載
» 2016年02月25日 06時00分 UPDATE

ネット死語:電脳世界の波に乗る「ネットサーフィン」

[ITmedia]

 インターネット上で、興味のおもむくままにWebページを次々と閲覧していくことを「ネットサーフィン」と呼びますが、今ではこの言葉を聞く機会はあまりないのではないでしょうか。

PC

 電脳世界の大海原を、波から波へと渡るサーフィンに見立てたこの造語は、インターネットが普及しはじめた1990年代頃から使われていましたが、2000年代以降は徐々に耳にする機会もなくなりました。果たして今の若者たちにこの言葉は通じるのでしょうか。

ネット死語

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.