ニュース
» 2016年04月23日 11時15分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:1枚16GBのDDR4メモリが再入荷! 据え置きの7980円 (1/2)

4月頭に登場してすぐに売り切れた1枚16GBのDDR4メモリが再入荷。初回は価格変動の可能性をみたうえでの少数入荷だったが、価格据え置きで大量入荷された。

[古田雄介,ITmedia]

「8枚欲しいという方も」パソコンハウス東映がメモリ再入荷

 パソコンハウス東映は、Kingstonの1枚16GBのPC4-17000(DDR4-2133)を再入荷した。DIMMの「KVR21N15D8/16」とSO-DIMMの「KVR21S15D8/16」で、ともに税込み7980円となる。

og_akiba_001.jpgog_akiba_002.jpg Kingston「KVR21N15D8/16」と「KVR21S15D8/16」を再入荷

 4月頭に初回入荷した際は、「Micron製DRAMの価格がガクンと下がっている」という理由からさらなる値下がりを見越して、あえて少数入荷に留めていたが、今回は価格据え置きのまま大量入荷に踏み切ったという。

 メモリ回りの価格変動がそこまで大きくなかったのもあるが、需要の大きさに応える意味合いが強いようだ。「DIMMタイプを中心にかなりの反響をいただきました。なかには8枚欲しいという方もいて、かなり手応えがありましたね。8枚ということはX99マシンに入れる目的だと思いますが、Skylakeマシンで4枚64GBまで狙う人も案外少なくないのかなと」と話す。

 複数枚買いが増えてもある程度対応できる程度には仕入れたとのことだが、大容量メモリ環境を目指すなら早めに足を運ぶのがいいかもしれない。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう