ニュース
» 2016年06月04日 06時00分 公開

週末アキバ特価リポート:240GB SSDが税込み6134円 「コレだけ抜きん出た感じ」 (1/2)

2015年末から続く大容量SSDの値下がりが落ち着く気配を見せている今週末。そのなかでも抜きん出て安い特価モデルもある。Netac「N550S」シリーズに注目だ。

[古田雄介,ITmedia]

240GBが6134円、480GBが1万2938円

 TSUKUMO eX.のストレージコーナーで目立っていたのは、Netacの2.5インチSSD「N550S」シリーズだ。4月に登場したばかりのシリーズで、TLC NANDを採用していながら、一部のNANDをSLC的に扱う「SLCキャッシュアルゴリズム」を採用している。240GBモデルが税込み6138円、480GBモデルが税込み1万2938円で、それぞれ登場時より1割弱安くなっている。

 同店は「直近の価格をみると、SSDの値下がりは一旦落ち着いた感があります。そのなかでN550Sはちょっと抜きん出た感じがありますね。どちらの容量もアキバ全体でトップクラスの安さだと思います」と話していた。

TSUKUMO eX.のN550Sシリーズ特価POP

 パソコンSHOPアークも、スポット的に目立って安いSSDの週末特価を用意している。SanDiskのSSD Plusシリーズに属する120GBモデル「SDSSDA-120G-J25C」で、価格は税込み3980円。同店は「SSD Plusシリーズは最近登場した末尾『J26』の新世代からTLC NANDを採用しています。MLC NANDタイプはこの『J25C』世代まで。それが特価になっているということで、けっこう反響があるかもしれません」と盛り上がりを期待していた。

パソコンSHOPアークの旧SSD Plusシリーズ特価

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう