ニュース
» 2016年06月18日 12時23分 公開

週末アキバ特価リポート:サイネージ用の55型4K液晶が15万円で買える!? アキバで見かけたレア特価品 (1/2)

小売りではあまり見かけないレアアイテムが突然安く現れるのもアキバの魅力。今週末はドスパラ パーツ館が仕入れた55型のサイネージ用液晶「ST550K Smart Signage」に注目したい。

[古田雄介,ITmedia]

「60フレーム4Kは無理ですけど、カスタムAndroid入っています」――ST550K Smart Signageに注目!

 ドスパラ パーツ館の特価で話題を集めそうなのが、BenQの55型4K(3840×2160ピクセル)液晶「ST550K Smart Signage」だ。デジタルサイネージ向けのディスプレイで個人向けに出回ることは少ないが、今回は5台限定でスポット入荷したという。価格は通常の税込み21万3840円から6万円以上安い、税込み14万9800円だ。

ドスパラ パーツ館の特価POP。価格は税別表記となっている

 同店は「4K表示する場合はHDMI接続で30フレームが限界となりますが、そこを割り切れば狙い目だと思います。カスタムAndroid OSを搭載しているので様々なアプリが楽しめますし、大画面でマルチメディアを観賞するのにも向いています」と語る。

 入力端子はHDMI 3基やコンポーネント端子(YPbPr)1基、アナログRGBが1基など。スタンド込みのサイズは1247(幅)×324(奥行き)×791(高さ)mmとなる。大型商品のため、倉庫から直接配送されるが、いまなら送料無料になるとのこと。

 同店はそのほか、BenQの湾曲ゲーミング液晶「XR3501」も週末特価に加えている。35型の2560×1080ピクセルタイプで、リフレッシュレート144Hzに対応する。価格は税込み8万4780円だ。ゲーム用途ならこちらに注目したい。

ドスパラ パーツ館の週末特価POP

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう