ニュース
» 2017年07月03日 14時34分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUp!:Core i9は7月14日の発売が濃厚 X299は潤沢ながらも動きなし (1/4)

X299マザーが充実し、デモ機を展示するショップもみられるようになった。そして、Core Xシリーズの発売日も見えてきた様子だ。

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

「7月半ばに向けてじわじわ育っている感じ」――X299&Core Xの状況

 6月26日に販売が始まったX299マザーは、発売前から情報が告知されていたMSIやGIGABYTEに、ASUSTeKやASRock製品も加わり、2桁のモデルが選べる状況になっている。税込み価格は3万5000円前後から7万円弱の間だ。

パソコンSHOPアークのCore Xシリーズ価格表。左上の「予約販売」タグに引き渡し予定日の情報が書かれている

 売れ行きについては、発売前の予想通り、どこのショップもほとんど動いていない様子。TSUKUMO eX.は「メーカーさんが検証用に購入されたくらいですね。CPUがまだ登場していませんし、プラットフォームの期待値も情報不足でそんなに上がっていないですから。X99のときのほうがまだ初動がよかったような気もします」と語る。

X299マザーの販売解禁を告知するTSUKUMO eX.のPOPと、売り場に並ぶX299マザー

 ただし、否定的な声も聞こえてこない。ドスパラ パーツ館は「これからCPUを含めたベンチマーク結果が出てきて、評価が定まっていく感じですから。これからいろいろな情報が追加されてCPUの発売時期にワッとなればいいですよ」と余裕の構えだ。実際、先週末からドスパラ秋葉原本店やTSUKUMO eX.でCore i9とX299マザーで組んだデモ機が展示されるようになっており、注目度は着実に上がっているという。

 CPUの国内発売時期も見えてきた。象徴的なのはパソコンSHOPアークで、Core Xシリーズの予約販売表に「引き渡し予定日 7/14 11:00〜以降」と具体的な日時の目安を貼り付けている。「CPUのグリスか何かの問題で出荷が遅れているだけのようで、順調にいけば予定日通りに引き渡せるのではないかと思います」(同店)とのことだ。

 他のショップでも予想発売日として「7月14日前後」を挙げる声が複数上がっており、現状ではこのタイミングで出回る見込みが高いようだ。およそ2週間後。それまでにどれだけ期待値が上がっていくのか注目したい。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう