ニュース
» 2018年02月08日 14時04分 公開

上海問屋が2999円のWindows Hello対応USB指紋認証リーダーを発売

サードウェーブは、Windows Helloで指紋認証ログインを行えるUSB接続指紋センサー「DN-915231」の販売を開始した。

[ITmedia]

 サードウェーブは2月8日、Windows Helloで指紋認証ログインを行えるUSB接続指紋センサー(型番:DN-915231)の取り扱いを発表、「上海問屋」で販売を開始した。

photophoto DN-915231

 USB 2.0接続に対応する指紋認証センサーで、Windows 10で利用可能な生体認証「Windows Hello」で指紋認証を行える。別途ソフトウェアを導入することなく設定と利用が可能だ。

 販売ラインアップは、ノートPC向けのUSBコネクター直挿し型モデルと、デスクトップ利用向けモデルの2タイプを用意した。ともに価格は2999円だ(税込み)。

photophoto

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう