ニュース
» 2018年03月12日 14時39分 公開

exiii、3Dデータに触れてつかめるVR触覚ウェアラブルデバイス「EXOS」開発者向けキットの提供を開始

exiiiは、VR/AR用触覚ウェアラブルデバイス「EXOS」のビジネス開発者向けキットを発表した。

[ITmedia]

 exiiiはこのほど、VR/AR用触覚ウェアラブルデバイス「EXOS」のビジネス開発者向けキット2製品「EXOS Wrist DK1」「EXOS Gripper DK1」の提供を開始した。

photo
photo EXOS Wrist DK1(上)、EXOS Gripper DK1(下)

 EXOSは、VR内のオブジェクトから触感を得られるウェアラブルデバイスで、EXOS Wrist DK1は手首装着型、EXOS Gripper DK1は五指装着型のデバイスだ。ともにバッテリー駆動に対応、接続はUSB有線またはWi-Fi無線接続をサポートしている。

 EXOS Wrist DK1は手首へのフィードバックを行うことで“触れる”感覚を、EXOS Gripper DK1は指にフィードバックを行い“つかむ”感覚をそれぞれ再現することが可能だ。またEXOS Wrist DK1はアタッチメントの交換でVive ControllerやOculus Touchとの併用にも対応、“銃を撃つ”動作の反動を手首に伝えるといったゲームコンテンツへの導入も想定している。ともに開発環境としてUnity用SDKを用意した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう