ニュース
» 2018年03月27日 16時00分 公開

センチュリー、RAID対応のUSB 3.1外付けHDDケース「裸族の二世帯住宅リフォーム」

センチュリーは、2ベイを装備したUSB 3.1接続対応の外付けHDDケース「裸族の二世帯住宅リフォーム」を発売する。

[ITmedia]

 センチュリーは3月27日、2ベイを装備したUSB 3.1接続対応の外付けHDDケース「裸族の二世帯住宅リフォーム」(型番:CRNS35U31CRF)を発表、4月上旬に発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万7800円。

photo CRNS35U31CRF

 USB 3.1(Gen.2)接続に対応した外付けHDDで、3.5インチSATA HDDを最大2基装着可能。RAID動作にも対応、スイッチ切り替えでRAID 0/1(またはJBOD、個別認識)を選択できる。

 従来モデルの「裸族の二世帯住宅」から筐体をリニューアルしているのも特徴で、前面にアルミ製フロントドアを備えたシンプルなデザインを採用した。

photo

 本体サイズは130(幅)×217(奥行き)×121(高さ)mm、重量は約1.96kg(ドライブ含まず)。

関連キーワード

外付けHDD | USB 3.1 | センチュリー | HDDケース | RAID


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう