ニュース
» 2018年09月01日 11時56分 公開

週末アキバ特価レポート:未使用のPC-9821が当たる! TOEIスタンプラリー2018が始まる (1/2)

東映無線各店で創立72周年を迎えた秋のスタンプラリーが始まった。税込み1万6980円の960GB SSDなど豊富な特価の他、スタンプラリーの景品としてPC-9821の未使用品も注目が集まっている。

[古田雄介,ITmedia]

SanDisckの400GB microSDXCカードが税込み1万4990円

 東映無線は9月1日から30日まで、創立72周年を記念した「TOEIスタンプラリー2018」を開催中だ。テクノハウス東映と東映ランド、東映ラジオデパート店で買い物をしてスタンプをそろえると抽選で景品が当たる。景品にはNECの「VALUESTAR PC-9821V200/M7modelD2」未使用品の他、ベアボーンやタブレット、SSD、HDDなども用意されている。

 テクノハウス東映は「(PC-9821V200/M7modelD2は)20年以上前の未使用品で激レアです。どう使うかは置いておいてまたとないチャンスかもしれません」とアピールしていた。

TOEIスタンプラリー2018のPOP
目玉景品となっている「VALUESTAR PC-9821V200/M7modelD2」

 その他にも、SanDiskのmicroSDXCカード「Ultra」シリーズが全体的に値下がりし、400GBモデルが税込み1万4990円、200GBモデルが同4980円になる他、SUNEASTの960GB SSD「SE800-960GB」が同1万5980円、恵安の10型Androidタブレット「KDP108R」が同3980円となるなど、以前から人気の特価品がさらに安くなっている。

 また、Bluetoothイヤフォン「IFD-486」や3000mAhモバイルバッテリー「ILU30-SPC06W」などを8点セットにした福袋を同2980円で用意する他、先着720人の購入者にDVD-Rメディアを1枚プレゼントするといった企画も実施している。

スタンプラリーと同時に始まった特価セール。在庫の都合のあるが、セール自体は30日まで続く
72周年記念の福袋
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう