ニュース
» 2011年06月13日 12時41分 UPDATE

RIM、BlackBerryタブレット「PlayBook」を米国外で発売へ

7インチディスプレイのBlackBerryタブレット「PlayBook」が欧州、中東、アジアの一部でもうすぐ発売になる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 カナダのResearch In Motion(RIM)は6月10日(現地時間)、4月に米国でのみ発売したBlackBerry搭載タブレット「PlayBook」の販売地域を、向こう30日間で英国や香港など16の国や地域に拡大すると発表した。日本はこれらの地域に含まれていない。

 PlayBookは、マルチタスク対応の独自OS「BlackBerry Tablet OS」と、iPadより小さい7インチのディスプレイ(iPadは9.7インチ)を搭載するタブレット端末。現在のところネットワークはWi-Fiにのみ対応で、米国では、16Gバイト、32Gバイト、64Gバイトのモデルがそれぞれ499ドル、599ドル、699ドルで販売されている。

 playbook

 同社は4月28日、第1四半期(3〜5月期)の1株当たり利益について1.47〜1.55ドルとしていた見通しを、1.30〜1.37ドルに下方修正している。主な原因は主力製品であるスマートフォンBlackBerryの販売不振で、PlayBookについては予想通りの出荷を見込んでいるとしていた。

 今回RIMが発表した新たな販売地域は以下の通り:英国、オランダ、サウジアラビア、香港、オーストラリア、ベネズエラ、スペイン、ドイツ、アラブ首長国連邦、シンガポール、メキシコ、フランス、イタリア、インド、インドネシア、コロンビア。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.