ニュース
» 2011年07月12日 12時20分 UPDATE

決済はAmebaの仮想通貨で――Androidアプリマーケット「Ameba AppMarket」

サイバーエージェントがAndroid向けアプリマーケット「Ameba AppMarket」をオープン。アプリの決済手段としてAmebaの仮想通貨「アメゴールド」を採用している。

[ITmedia]

 サイバーエージェントは7月12日、Android向けアプリマーケット「Ameba AppMarket」の提供を開始した。アプリの決済手段としてAmebaの仮想通貨「アメゴールド」を採用。Amebaユーザーが有料アプリを簡単に購入できる。限定セールや購入時のアメゴールド還元などのキャンペーンも予定する。

 PCおよびAndroid端末向けWebサイトでアプリマーケットを展開する。アプリは、ゲーム、ツール、ブック、趣味教養情報といったカテゴリ別に分類して掲載するほか、無料、有料アプリそれぞれのランキングも掲載する。

 サービス開始時はデベロッパー34社のアプリを掲載。年内に1000アプリを用意する予定。

photophoto Ameba AppMarket

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.