ニュース
» 2012年02月27日 17時14分 UPDATE

Mobile IT Asia タブレットセミナーの登壇者決まる

3月14日に開幕するビジネスイベント「Mobile IT Asia」で、タブレット端末のセミナーが開催される。幅広い分野の導入事例を紹介しながら、効果的な活用方法や今後の課題を探る。

[ITmedia]

 3月14日から16日まで、東京ビッグサイトで開催されるビジネスコンベンション「Mobile IT Asia」で、タブレットセミナーが開催される。3月15日13時から東京ビッグサイト会議棟6階609で開催され、聴講料は無料。

 教育業界や福祉業界、医療業界、飲食業界、小売業界など、幅広い分野のタブレットの活用事例を紹介。千葉県立袖ヶ浦高等学校 情報コミュニケーション科主任の永野直氏、東京大学 高齢社会総合研究機構 特任研究員の矢冨直美氏と井堀幹夫氏、五反田電子商事 営業推進部の井階京太氏、ヤマトシステム開発 e-オンデマンドソリューションカンパニー マネージャーの櫻井彰人氏らがスピーカーとして登壇し、タブレット活用の効果や今後の課題について説明する。

 モバイル業界の有識者によるパネルディスカッションには、ジャーナリストの林信行氏、西田宗千佳氏、神尾寿氏が登壇する。

Photo セミナーのテーマと登壇者一覧

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.