ニュース
» 2012年03月02日 18時10分 UPDATE

海外モバイルニュースピックアップ:オランウータンもiPadが好き

海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、iPadで遊ぶオランウータン、ZTEの「Call Me Now」など。

[中野恵美子,ITmedia]

オランウータンもiPadが好き

 National Postが、iPadで遊ぶオランウータンを紹介している。これはOrangutan Outreachという非営利団体が開発したプログラム「Apps for Apes」によるもので、霊長類の創造性をiPadを使用して刺激するというプロジェクト。iPadでお絵かきをしたり、興味深げに映像に見入ったりと可愛らしい。同団体では寄付はもちろん、中古のiPadも受付中だ。

連絡し忘れがなくなる? ZTEの「Call Me Now」

 ZTEは3月1日、Telefonicaと協力し、ベネズエラで「Call Me Now」サービスを開始すると発表した。このサービスは、通話中などで相手に通じなかった場合、システムが受信者側をモニターし続け、通話可能になった段階で呼び出し側にそれを知らせるというもの。メッセージを残す必要がなくなり、加入者1人あたりの平均売上の増加が期待できるという。

あの最中にチェックイン――スマホ対応コンドーム?

 Planned Parenthood of The Great Northwest(PPGNW)が、あの最中にチェックインできるモバイルアプリをリリースしたと、The Christian PostTimeが報じている。

 PPGNWは家族計画に従事する非営利団体。先週のNational Condom Week(バレンタインデーと同じ週に展開されるもので、“全国コンドーム週間”といったところ)には、ワシントン州のコニュニティー・カレッジや大学、同団体の医療センターで、5万5000個のコンドームを配布したそうだ。

 このコンドームはQRコード付きで、ユーザーをモバイルサイトに誘導する。同サイトでは匿名でセーフ・セックスを“チェックイン”できる、という仕掛けだ。「最中」でもチェックインできる、とTimeは報じており、そのデータはここで見られる。それにしても、サイト名が「Where Did You Wear It」って……。

名犬にインタビュー

 モバイルには関係ないが、アカデミー賞で作品賞など5部門を受賞した映画「アーティスト」にも出演した名犬アギーが、USA TODAYのインタビュー(?)を受けている。Nintendoの「スポークスドッグ」に就任したばかりのアギーに、Jefferson Grahamさんが大まじめにインタビューしている様子が視聴できる。

人間ドミノの世界記録更新

 こちらもモバイルには関係ないが、The Telegraphが、米ニューオリンズで行われた人間ドミノを紹介している。人間つきのマットレス(?)をドミノに見立てて並べ、倒していくというもの。今回、850人の人間ドミノに挑戦し、2011年にベルギーで達成された550人という世界記録を破ったという。映像も視聴できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.