調査リポート
» 2012年04月20日 17時22分 UPDATE

調査リポート:女子中高生にもiPhoneブーム、買い替えで6割が選択――ふみコミュ!調べ

買い換えで6割がiPhone、3割超がAndroidを選択――。ふみコミュ!の調査で、女子中高生の機種変更の実態が明らかになった。

[ITmedia]
Photo 買い換えで購入した機種

 買い換えで6割がiPhone、3割超がAndroidを選択、スマホ以外を選んだのは1割弱に――。女子中高生向けポータルサイトを運営するふみコミュニケーションズの調査で、こんな機種変更の実態が明らかになった。

※初出時に「スマホ以外を選んだのは1%弱」となっておりましたが、正しくは「スマホ以外を選んだのは1割弱」でした。お詫びし、訂正いたします。

 買い換えのポイントは、「みんなが持っているから」(43.8%)、「学割キャンペーンで安く買えたから」(42.9%)、「デザインが気に入ったから」(42.9%)という声が多く、「使ってみたいアプリがあったから」という回答も3割超に達した(34.3%)。

 Wi-Fi接続については、「家と外出先の両方で使っている」(34.3%)、「家で利用している」(30.5%)という回答が3割を超え、「利用していない」と答えたのは23.8%だった。


 調査は4月6日から4月15日にかけて、女子中高生向けポータルサイト“ふみコミュ!”実施したもので、小学生から大学生までの女性209人が回答。内訳は小学生4人、中学生41人、高校生137人、大学生以上27人。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.